--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.03

野良猫は荒野をめざす8.5 年が明ける前に。

さて3が日も終わろうかというこの時間に、今更大晦日~新年時の話題ですが。

実のところ、twitterでプレイヤー主体の年越しイベントが
鞠鯖のダンバで開催されると知って、久しぶりに鞠鯖にinしていました。
鞠鯖には人間キャラは作っていないので、ペットinです。
なぜ人間はいないのにペットはいるのかって辺りの話に関しては
こちらをどうぞー。こんなこともかつてはやってたんです。過去形。
1回目の記事から読んで戴ければそれなりに意味が通じると思います。

鞠鯖ペット、前はスプライトになってたんですが、
夏に買った福袋のペットが残ってたんで転生させたりして。
w596.jpg
黒猫です。ボンベイでしたっけか。
牛、スプライトを経て、カテゴリタイトルにふさわしいペットに戻りますた。

しかしどういう仕組みの仕様になっているのか、
今回もペットで大陸移動は不可となっておりまして、
当然のことながらNPCと話すこともできないペットキャラは、
ステキな船長が待つ船にも乗ることができません。
w597.jpg
ダンバに連れて行ってくれるフレもおらず、というかそもそも
ペットはフレ登録できませんゆえー。
昔の仕様だったらできたのにね。かなり昔ですが(´~`)

しゃーないので、せっかく転生したんだし、黒マンでレベル上げしてますた。
w598.jpg
うん、とても寂しい正月を迎えてました実は。

せっかく転生させたんだから、また「野良猫は荒野をめざす」
再開しようかにゃーとか思ったりもしましたけんども。
w599.jpg
他にまったく同じコンセプトのBLOG様がどうやらあるようですし、
キーオ動かすのもままならん忙しさだしで予定は未定。
まぁ気が向いたらやります。
今回の福袋は総ハズレで、ペットカード余ってるしな!
スポンサーサイト
2009.08.30

野良猫は荒野をめざす8 塊魂。

ルエリの人間キャラが忙しくて、鞠鯖ペットほったらかしになってますた。
何もしない内に3歳に。
g89.jpg
人間キャラまったくなしのサーバーで、ペットだけでプレイしていこうっていう
ペットオンリー日記になります。バックナンバーはこちらから辿ってってください。
わざわざ読み返すモンでもないとは思いますが。

そんなわけで、ぇー、なんかの塊……正式に言うとイエロースプライトに転生してます。
スプライトといえばアレですね、一体化。
すなわち合法的に女性の背中にへばりつくことができます。
背中にぴったりくっついて、
「キミと一つになりたいんだ(一体化)」なんてつぶやけば、
妙齢のご婦人方は、もはやメロメロになるにちまいありません!

というわけで、その辺にいる女の子さんを右クリックしてみましたが。
g90.jpg
うん、普通にメニューに一体化表れないですね。
まぁそんなこったろうとは思ってましたが。

んでね、前回まで、ペットだと大陸移動ができないことに困ってたんですけど。
g91.jpg
なんかいつの間にかできることになってるんですが。
えーっと、仕様変更? それともなんか条件あんの、これ?

んで。大陸移動できるんだったら、
まぁこのまんまウルラ渡ってもいいんですが、
g92.jpg
まぁある程度まではレベル上げとこうってことで、黒マン退治へ。
するってーと。
g93.jpg
……あれ?

妙に魔法系のスキルの伸びがいい。低いレベルでどんどんランクアップする。
まぁ前世が乳牛だったんで、FBが伸びるのはわかるんですが、
IB、LBもちょこちょこ上がるなぁ。

つーわけで、wikiでイエロースプライトの項を見てきた。
g94.jpg
あれ、スキルテーブル、魔法系すげぇ優秀でね?
特にFB。紅葉カニがFB6にできるので、FB伸ばしたいなら、
下地ペットは紅葉カニ一択だと思ってたんですが、イエロースプライトの方が
はるかに優秀だったりしました。レベル41でFB6はかなりすごい。
IB、LBに関しては他にもっと優秀なペットいるんですけんどにぃ。

別にこの連載、最強ペットを作ろうとか、そういう趣旨ではないんですが。
g95.jpg
でも将来的には、高難度のダンジョンにも、できるだけ臨みたいと考えてはいます。
だったらここは頑張ってFB6に持っていくのはアリですね。
逆に言うと、このペットの時にFB6にしとかないと、他ではもう無理かと。

というわけで、イエロースプライトに関しては、
ちょっと時間見つけて、マジメに育てるかもしんないです。まぁ予定は未定ですが。

クイズ。これは何のスキルを入れてる場面でしょう?
g96.jpg
見た目だけだと全然わかんないですね、この塊。ではまた次回。
2009.08.18

野良猫は荒野をめざす7 WILD SUMMER.

夏です! 牛です! ピーカンです! モー。
g26.jpg
ピーカン言うワリには雨降ってるけど、貴方が気にしなければ、私も気にしない。

はい、どうやら一部に人気らしい鞠鯖ペットオンリープレイ日記、お待たせです。
なんのこっちゃかわからない方は、お手数ですが、 こちらから飛んで、
今までのやつ、1回目からまとめ読みでもしてくらはい、ぜひに。

そんなわけで、夏は野生に帰って、ビーチでキャッキャウフフなのです。
水着を入手してひと夏のアヴァンチュールなのです。
g27.jpg
鈍器がないとスイカ割れませんですた。
ワイルドな牛の夏、早くも終了。

伝え忘れてましたが、牛くん、中の人の怠慢により、3歳すっ飛ばして4歳になっています。
g28.jpg
なぜか大陸移動できないという謎仕様は相変わらずで、
ぬっちゃけるとモー大変。イリアでやれることもそんなないので、
ちょっと困ってたりするわけですが。

まぁ何もしないままでも記事書けませんので。
g29.jpg
張り切ってメイズなどに特攻してみましたが。

2部屋めで乳牛なのに食肉にされて終わりますた。
g30.jpg
ただでさえ牛の力じゃ全然HP削れないのに、消えて体力回復するとか絶対無理。

モー本当に困り果てたので転生です。
g31.jpg
転生すれば、きっとウルラスタートも可能なハズです。
藁にもすがる勢いでティンの元へ。
ペットカードは、夏の抱合せ販売セットで、3つめに出たペットカードを
そのまま使用する、という自分内ルールを先に設けておきました。
予定より早いですが、そのペットで颯爽とウルラ再デビューしようと思います。

うん、まったく選択の余地なく、元の場所でスタートになりました。
あれ、こんな仕様でしたっけ。すっかり忘れてた。
g32.jpg
しかし偶然に任せたとはいえ、こんなキャッチーさの欠片もない
ペットに生まれ変わっちゃって、果たしてこれからどうしよう。
まぁ次週以降、なんか考えます。今度こそ読者離れの予感がー。
2009.08.03

野良猫は荒野をめざす6 ぼくの力は消え入りそうなぐらい小さいけれども。

牛です、2歳になりましたモー(ちょっと照れながら)。
f79.jpg
カテゴリタイトルは野良猫なのに、牛なのはなんとなく詐欺感覚。
でも「乳牛は荒野をめざす。」ってのもなんか締まらないんでこのままでいきまつ。

しかし語尾に「にゃー」はどういうわけか妙に慣れてるんで、なんてこたぁないんですけど、
語尾に「モー」はなんかまだ照れます。
なんでペットでプレイしてるのかなど、過去のいきさつはバックナンバーをお読みください。

そんなわけで牛2週め。
さてイリアからウルラに戻ってどっか潜るかモー、などと考えてたんですが。
f80.jpg
あれ大陸移動できない。どういうことだろ?
ペットは転生すると、大陸移動にリセットかかっちゃうんでしょーか。

まぁ前々回の逆パターンでやればどうにかなるとは思うんですが、
何回も他の方にお世話になるのも気が引ける。
とりあえず今週はイリアでなんかすることに。

というわけで。
f81.jpg
何やら人々が集ってるところにやって参りました、モー。
同じような格好の人たちばかりなのは、環境設定で
周囲の方々を簡素化してるからです。

というわけで。
f82.jpg
やってきましたフィールドボス。
御存知の通り、絨毯爆撃的にほぼ数分のズレでいろんなとこに
フィールドボスが多発しますが、ペットはMT使えませんので、ブレドラ一箇所張りです。

勇敢な人々に混ざって、勇敢な乳牛も強大な敵と戦います。
f83.jpg
フィニッシュ取ったるモー!

うん、調子乗ってたら跳ね飛ばされた。
f84.jpg
当然ペットにはナオの恩恵がないので、ちょっと離れて体勢を整えるモー。

赤Pを飲んだ後、再びじって~ん! ……じゃなくて、とっしーん!
f85.jpg

f86.jpg
再び酷い目に。

モーこれ以上はつらいのでおとなしくしてよう。
f87.jpg
インベ狭いから赤P持てる数も限られてるのよ。

ボス退治参加してもペットにはドロップの恩恵なんかないんじゃないかとも疑いましたが。
f88.jpg
一応なんか来た。

まぁ思いっきりハズレでしたけど。
f89.jpg
しかしブレドラの当たりアイテムって何がありましたっけか。

まーともかく。
f90.jpg
都合3回ほど戦いに参加してみましたが。
f91.jpg
苦労のワリには
f92.jpg
報われないというか。

結果は推して知るべし。
f93.jpg

f94.jpg
ペットには型紙しかこねーんじゃないか疑惑。
つっても、牛に当たりアイテムとか来ても普通に戸惑うだけですが。

というわけで今回はワリと徒労に終わった風味でしたが。
f95.jpg
しかしウルラ渡れないんじゃ、次回以降どうしようかしら。
ま、なるようになるか。どうするかは来週考えますモー。
2009.07.27

野良猫は荒野をめざす5 ティンがきた☆

猫です。鞠鯖で飼い主もなく、一人ぼっちのまま6歳になりました。ニャ。
f47.jpg
猫年齢で言えば、もういい大人ですたぶん。
そうなると、このままでいいのかにゃ、と思うのです。

10歳とか40歳とか、100歳なんて説もありますが、
猫は長生きすると猫又という妖怪になるそうです。
猫又は、人語を解し、人語を話すと言われています。にゃ。
もし猫又になれたら、NPCからの買い物もできるようになるのかにゃ!
などと思ったりもしますが、所詮それは淡い夢。
人に夢と書いて、儚い(はかない)と読むのです。

あ、でも猫だから人関係ないじゃん!

……閑話休題。

そんなわけで、夢見る子猫の季節は終わったのです。
潔く別のペットに転生することにするのです。にゃ。

転生するからには、グレードアップしとくべきです。
少なくともまだ1回目の転生なんだし。
ゆくゆくは全てのペットを経験してみたいもんですが、
それってネクソンさまのいいお客様って感じもするニャ。

というわけで、とりあえず、今回の転生では、
・FBを取得できる動物……猫はどんなに頑張ってもFB取得できませぬゆえ。これではマナリフのある敵との戦いは困難です。だもんで、FB取得が可能な動物に転生するのがまず最低条件。
・足の速い動物……黒マンにボルトカウンタしようとして大怪我したので。いざという時、素早く動けるというのが、火力も防御保護も弱いペットにとっては、大切になる気がしますにゃ。
カードが安価なの……理由は推して知るべし。
という条件で次の動物を選んでみます。

ティンがきた☆
f48.jpg
そう、ペットの転生の時はナオじゃなくてティンが来ます。
ナオは動物嫌いですから。猫見かけると「三味線にしてやる!」って言って
追いかけてきますから。嘘ですけど。

まぁこんなでもティンはいいやつっぽいので、ペットが転生しても
あんまいいことないってことも結構包み隠さず教えてくれたりもします。
f49.jpg
まぁそんでも転生するんですけんどね。

というわけで。
f50.jpg
乳牛になりました!
これからは語尾にモーとかつけるべきなんでしょか。

牛はFB覚えます。レベルを15にまで上げないとアカンけど。

さらには、足速いです。
f51.jpg
こんな姿しといて、実は二人乗りの馬より速いという。

しかしまー弱点も多々ありまして。
f52.jpg
戦闘があからさまに弱いです。さすが元来は生産用。
得られる経験値も猫と比べるとかなり厳しい。
レベル上げるのはかなりしんどそうですに。

あと、インベ狭い。
f53.jpg
転生したての時に、インベ内の物捨てないとアカンかったくらいに。
勿体ないけど仕方ないニャー……もとい、モー。

まぁどうにか、FB使えるレベル15まで黒マンで頑張りました。
f54.jpg
しかしインベがもう限界に近い。このままだとお金拾えなくなる。

ということで、あきさんにお金を預かってもらうことに。
f55.jpg
正直、持っててもどうせ使えないんで着服して戴いて結構なのですがー。

ついでに、せっかく乳牛なんで、乳搾ってもらったりしますた。
f56.jpg
デフォルトでは不可になってますが、許可をするを選べば、
他の人に乳搾ってもらえるようです。

すなわち、道で飢えて倒れている人がいたら、颯爽と登場して、
「さあ、僕の乳をお搾り!」とか言って助けることもできるわけですよ!

そんな牛、実際にいたら気持ち悪いから、屠殺して食肉にしたほうがいいと思う。

しかし疑念が1個。
f57.jpg
乳搾れるんだからメスだと思うんですが、乳牛って性別不明扱いになってるんすね。
オスだったらそれはそれでなんかイヤだ。

まぁそんなこんなわけで。
f58.jpg
すっかり猫とは違う生き物になってしまいましたが、
これからも変わらずごひいきのほどをよろしくお願いいたします、モー。

しかし正直、ネタで転生先選んだようなもんだけど、
こうしてみると牛は牛でかわええなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。