FC2ブログ
2009.09.02

HardDaysNight.

わざわざ書くまでもなく、マビはゲームなのだ。

ゲームなのだから楽しまなければならない。
そして楽しみ方は人それぞれだ。そんなことはわかっている。

だから否定はしない。僕だってそれを求めることはある。

だけどさ、わかるだろ?
効率だけじゃないんだよ、狩りってヤツは!

な、わけで久しぶりに挑んだコマンダー2ハードソロ。
ぶっちゃけ人間弓であるキーオさんに火力はない。
h08.jpg
しかし立ち回りや咄嗟の機転で、弓だけでもどうとでもなるのがこのミッションだ。
ぬっちゃけ時間制限ないですし(´~`)

時間はかかる。ちょっと間違えると死む。
時間効率は悪い。コマンダー2のソロを弱キャラでやるくらいなら、
硫黄ゴレでも引っ張ってタラゾンビをぐるぐる回ったほうが、
よほど効率はいい。

だけど、それでもキーオさんはコマンダー2に挑む。
ランサーにぼろぼろにされながらも、懲りずに突っ込む。
h09.jpg
だって楽しいんだもん。

要するに、RPGのそれというより、FPS……じゃないか、
TPSのシングルキャンペーンに挑んでるみたいなモンなのです。
h07b.jpg
スピード優先じゃなくたっていいじゃない。
そういう楽しみ方ができるから、自分はマビってゲームが好きなのです。

が、昨夜は事情が変わった。
あーぺいさん(仮名)……っていうか、ゼノラスさんから
アルビ上ハードのお誘いが入ったのです。

普段あんまダンジョンのお誘いなど受けることのないキーオさんとしては、
ぜひこのお誘いは受けておきたいありがたい。
しかしそれなりに苦労して、ようやく地道に長いコマンダー2ハードのソロプレイを
半分終わったばかりだったりして。
ゆったりと木こりなどして一休みしてるトコですた。
h10.jpg
ふと思ったんだけど、数あるマビBLOGの中でも、
木こり画像が載ってる数だけだったら、拙BLOGって有数なんじゃないかと思ったり。

閑話休題。
幸いにちっとは待っていただけるようなので、
ソロでは初めて、スピード優先でなりふりかまわず
コマンダー2ハードを周ってみた。
h11.jpg
白ゴレ+人間弓の連携プレイ。
っていうか、感覚としては2PCでミッションに挑んでるようなモンだったり。
しかし白ゴレまで投入するなら他の方ならもっと上手く早く
クリアできそうな感じですが。

キーオを守るために白ゴレミルかましたら、
せっかく張った防護壁が全部すっ飛んだりとか、
焦っていたのも相まって、簡単に言うなら
「しっちゃかめっちゃか」なプレイになりますた。
h12.jpg
残機0にまではならなかったけど、ナオ減らしちゃったし、うーん。

しかしメゲてる場合じゃない。
友が、友が私を待っているのだ。
h13.jpg
走れキーオ、待ってろセリヌンティウス!

そうしてついにミッションをクリアし、友たちの待つ
ロビーへとたどり着いた。皆は暖かくキーオさんを迎えてくれた……!
h14.jpg
うん、これ見た途端、きびすを返して帰ろうかと思ったわw
酷いイジメを見た。
スポンサーサイト
Posted at 23:36 | 日常。 | COM(4) | TB(0) |