--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.24

虐殺の詩、そして肥大化するキャンサー。

さて前のエントリで予備のラバーゴーグルに
磨かれたエンチャつけたことをお知らせしましたが。
こうなるとすぐさま後ろのエンチャもつけて、
染色して、完成品にしたくなります。
d32.jpg
というわけで、イノシシES求めてイノシシ狩りに。

「今夜は牡丹鍋じゃぁ!」とかそういうわけでもなく。
d33.jpg
ただただESを求めてひたすらイノシシを虐殺します。
なんたる人間の身勝手……!

あ、ES出た。
d34.jpg
こうして見ると簡単に出たように思えるかもですが、
この時点で多分イノシシ100頭ぐらいは楽に虐殺してます。

さっそく貼ってみましたが。
d35.jpg
数値はランダムで+1~+3。んで、+2がつきました。
うーん、最大値とたったの1差だし、妥協しちゃってもいいのかなぁ。めんどいし。

などと思いながら、近くにいたイノシシを素手でぶん殴ったら、あれ?
d36.jpg
連続でES出た。出る時はこんなものなのか。

さっそくじゃあまたって感じで貼ってみるが。
d37.jpg
えええええ。82%(だっけか?)で失敗。
ランクBエンチャってよく失敗するんだよなあ。
プロ野球に喩えるなら、打率1割8分のバッターにヒット打たれたようなもんで。
ピッチャーの打率だよな、それって。罰金レベルですよ。

しかし幸い削れはなし。よかったよかった。
だもんで、もっぺん貼り貼り。今度こそ+3ついてくれ!
d38.jpg
ですよねー。
ああもう、こうなる予感はしてたんだ。
流石に最低値はないわ。こうなったらもう一度出さねば。

人間の身勝手が云々。
d39.jpg
まぁとにかくそっからボルト300本くらい費やして、ようやっと3本目出ますた。

今度だめだったらマビ引退! くらいの悲壮な覚悟でエンチャしたら
どうにか+3つきました。
d40.jpg
運命はまだキーオさんにマビやれと言ってるみたいです。

まあそれだけイノシシ狩ってれば、ある程度は食券が貯まります。
d41.jpg
あんまペット巨大化イベントに参加する気はなかったんですが、
人間巨大化させてもきもいんで、蟹に食わせると、何度か元に戻りつつも、
そこそこ大きくはなってきました。

で、ウォーターキャノンがAになったんで、
フローズンブラスト取ろうとティルコ北方面へ。
ちょうどゲートがアルビだったんすよ。

雪の塊集めるのに雪だるま蹴ってると、たまに食券出ます。
出たら片っ端から雑炊食わせて、サイズが元に戻ったら
とっとと蟹しまおうとか思ってたんですが。
d42.jpg
一向に元に戻らぬ。

今まで採集の時に蟹を出しておくってことがなかったんですが、今回わかったこと。
d43.jpg
蟹って跳ぶ。すんごく跳ぶ。

とにかく元に戻ってくれんので、しゃーないから
フローズンブラストのトレにも連れてくことになるんですが。
d44.jpg
なんつーか。どっちがモンスターやねん。

こうなったら腹くくって育てるか。
d45.jpg
まぁ大抵はこんなこと考えた途端に元に戻っちゃうってのがパターンなんですが。

元に戻りませんですた。
d46.jpg
ペット呼び出し時間があと5分とかになっちゃったんで、
急いでタルに戻って何も売る気のない露店設営。

しょーがないんで、放置してますなう。
d47.jpg
4chタル広場におります。
このまま寝て、そんで起きたら出かけます。
水曜は帰りが夜中になりそうなんで、
1日くらいこのまんまほっとくことになりそう。
この記事へのトラックバックURL
http://keoughh.blog112.fc2.com/tb.php/263-58c6d304
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
臨時メンテナンスのお知らせ 2009/06/24 10:01:46

毎週恒例行事ですね。
もういっそ開き直って最初から毎週2回の定期メンテナンスって事にしちゃえば毎週騒がれる事もないでしょうに。

…せっかくの90cmがががーん;w;

っと、今日納期の仕事あるんでした。
さーがんばろー(
Posted by あk at 2009.06.24 11:10 | 編集
ああ、泣く子と臨時メンテには勝てんですね。
まーしゃーないです。
っていうか、なんか引っこみつかないみたいな状況だったので、
こうして無理やりENDを迎えるのは悪くもないです。
おかげで滞りなく採集POT回収できそうですし、よかよか。
Posted by ちーお at 2009.06.24 14:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。