--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.14

悠久ではない時間の中で。

久しぶりに王城ミッションの別錬金術師高級ソロなど。
p54.jpg
他のはきついけど、別錬金術師高級くらいなら、
普通にやればソロで行けます。

んが、不測の事態。リアル友達から電話が。
「ゲームやってるから後で!」ってのもどうかと思うしでしばしご歓談。

電話終了。ふーむ。
最初のホール含めて、4部屋めで既に入ってから20分OVER.
p55.jpg
しかも変身逃しちゃったりなんかして。

さてどうするか。火力のないキーオさんにとってはきついタイムロスです。
引き返して最初からやるか、それとも根性で突っ走ってみるか。

後者を選んでみたりしました。
p56.jpg
せっかく入ったことだし、やれるだけやってみよう。

しかし別錬金術師ミッションといえば、名物白玉部屋が腹立たしい。
p57.jpg
こっちは時間なくて焦ってるってのに、遠くの玉ばっか点灯すんだもん。
きゃー焦るー!

焦った挙句に屠られたりしてます(´~`)
p58.jpg
時間のない時ほど着実に落ち着いてやるのが近道なのにねー。
理屈ではなんとなくうっすら理解してても、でも!

時間のない時に限って、古書が合計3冊も落ちてたりしますた。
p59.jpg
どうせ持ってるやつしか出ないのに、しっかり反応して拾っちゃう
貧乏性な自分がとてつもなく憎い。

わざと毒を浴びてLDで敵を粉砕する姑息な手段など。
p60.jpg
時間短縮のためなら非道と言われようが構わない!
まぁ言う人いないと思うけど(´~`)

自分なりに頑張って急いだんですがー。
p61.jpg

p62.jpg
嗚呼無情。あと1分あればー。あと1分あったら僕だって!

まぁ白玉部屋での惨劇が全てでした。
この反省を次回以降に活かして頑張っていこうかと思いますた。まる。
この記事へのトラックバックURL
http://keoughh.blog112.fc2.com/tb.php/508-28b3f6b7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。